2014年08月29日

ARIA10月号(下天の華 最終回)



発売中のARIA10月号に「下天の華」最終話を掲載して頂いてます。

本誌をご覧くださってる方はいかがでしたでしょうか
毎月頭を抱えつつ進めてきましたが、これで終わりなんだなあと思うと
やはり寂しい気持ちになりますね。

とはいえ、まだコミックスの作業が残っているので、
現在進行形でほたる達と向き合ってます(^▽^)
最終3巻は10月7日に発売予定です。コミックス派の方はもう少々お待ちくださいよ〜!

コミックスのあとがきでも書くつもりですが、
私は下天の華を通じて、新しい発見が多かったというか
やってみて分かったことが本当にたくさんありました。

コミカライズだし原作に忠実にした方がいいかな、
でもそのまま描いてもゲームと漫画はそもそも作りが違うんだし…と探り探りやっていたところ、
担当さんを通じてルビーパーティーさんからもっとオリジナル入れてもいいよ(というにゅあんす)
とのお言葉を頂けてとてもありがたかったです。

漫画版は一つの結末を迎えさせて頂きましたが、解釈の一つとして
お楽しみにいただければ幸いです。

最後に、下天の華を応援してくださってるすべての皆様、
二人の担当さん(超迷惑かけました)、手伝ってくれたIちゃん(ちょうめいわくかけ)
原作のルビーパーティーさま、華やかなキャラを生み出してくださった琥狗先生
ARIA本誌での連載も楽しみにしてくださった読者の皆様に心より御礼申し上げます。
posted by くまだゆか at 17:15| 下天の華